授乳中にはちみつはダメ?どの位ならOK?母乳や赤ちゃんへの影響、おすすめのレシピも!

美容にも栄養面でも優れているはちみつ

母乳で育児しているお母さんは栄養や美容、そして赤ちゃんのことを考えながら口にするものに気を遣います。

授乳中はお母さんが口にしたものが母乳となって赤ちゃんにも影響することがあるので、何を気をつけていいのか分からなくなることがありますよね。

この記事では、授乳中にはちみつを食べてもいいのか、はちみつの種類と成分、どのくらいの量だったらいいのか、そして短い時間でできるレシピを紹介しています!

 

——–

ハルカ(妻)
少し宣伝です!
全国宅配もできるウェルネスダイニングは、こちら↓から。

たまにはこういうのにも頼って、上手に育児していきましょう!
手を抜きたい時もあるでも食事には最低限こだわりたいあなた向けです。

レンジでチンですぐ食べられる宅配食の他に、15分で作れるお料理キットもありますよ~。

——–

 

Sponsored Link

授乳中にはちみつを食べてもいいの?

友人
ハルカさん、こんにちは。

はちみつって授乳中に食べてもいいんですか?離乳食にははちみつ使えないんですよね?だから母乳で赤ちゃんになにかあったら、って心配になって。

ハルカ(妻)
赤ちゃん産んだ後の自分の体と赤ちゃんのこと、二人分のことを考えながら食事しなきゃいけないからいろんなことに気をつけなきゃいけないよね。じゃあ、はちみつについて教えてあげるね。

はちみつは、授乳中に食べても大丈夫です!

気になる「ボツリヌス菌」ですが、菌自体が大きいので母乳に混ざることはありません。

ボツリヌス菌って何?

母乳には影響がないものの、ボツリヌス菌がどんなものなのか知っておくことは今後大事です。どんな菌なのか見ていきましょう。

 ボツリヌス菌は土壌や海、湖、川などの泥砂中に分布している嫌気性菌で、熱に強い芽胞を形成します。
 ボツリヌス菌の芽胞は、低酸素状態に置かれると発芽・増殖が起こり、毒素が産生されます。

引用:東京福祉保健局

ハルカ(妻)
「嫌気性菌(けんきせいきん)」っていうのは、「増えるのに酸素を必要としない菌」のことで、「芽胞(がほう)」っていうのは「熱や乾燥に強い殻」のことなのよ。

1歳未満の赤ちゃんがボツリヌス菌を摂取するとお腹の中で菌が増え、菌から出る毒素が腸から吸収されることでボツリヌス菌による症状を起こすことがあります。

赤ちゃんは腸内細菌が少ないため、大人と比べて菌が腸に住み着き、増えやすい状態です。離乳食が問題なくすすんでいる赤ちゃんは1歳くらいで腸内環境が整う頃なので、はちみつを食べても大丈夫になるのです。

症状は便秘状態が数日間続く、哺乳力が弱くなったり、泣き声が小さくなる、全身の筋力が弱くなる状態になります。

間違ってはちみつを食べてしまい、上記のような症状が出ているようであれば早めに病院に行きましょう。

もし開けていないはちみつのびん詰め等が膨らんでいる(ふたが盛り上がっている)ようであれば、ボツリヌス菌が増えて毒素を出している可能性があります。食べに捨てましょう

はちみつ以外にもビン詰め、缶詰、容器包装詰めの食品、保存食品等の酸素が少ないもしくはない状態になっている食品が膨らんでいるようであれば、食べずに捨てたほうがいいでしょう。

 

はちみつの種類

友人
お店に行くと「純粋はちみつ」とか種類もあるし、値段が高いもの、安いもの、とありますよね。何が違うんですか?
ハルカ(妻)
はちみつにはハチがどの花から蜜を取ってきたかによって種類を分けることもあるの。でも今回は美容と健康に関してだから精製の違いを説明するわね。
はちみつの種類

  • 生はちみつ
  • 純粋はちみつ
  • 精製はちみつ
  • 加糖はちみつ

  • 生はちみつ

みつばちが取ってきたはちみつを不純物のみ取り除いており、成分はそのまま加熱処理もされていません美容と健康効果が期待できるはちみつです。

  • 純粋はちみつ

水あめ等の糖分を加えていないはちみつです。加熱処理をされている可能性があります。加熱処理をされている場合は栄養価は下がってしまいます

  • 精製はちみつ

はちみつを加熱することで水分を飛ばし、甘みを高めたはちみつです。加熱処理によって栄養素が壊れてしまうので、はちみつが持っている効果の期待は低くなります

  • 加糖はちみつ

はちみつに人工的に水あめやブドウ糖を混ぜたはちみつです。もともとのはちみつが60%以上はいっていれば、「はちみつ類」と表記することができます

 

はちみつの種類をしっかりと知り、体によいはちみつを食べ、産後の体調を整えていきましょう!

 

はちみつの成分

ハルカ(妻)
はちみつには以下のようにたくさんの栄養分が入っているのよ。

引用:みつばち健康科学研究所

これらの成分は産後のお母さんの体に優しくできています。それでは期待できる効果は次の段落で説明します。

 

はちみつの効果

産後のダイエット

はちみつは甘いのですが、砂糖に比べてカロリーもGI値も低いのです。なので、糖よりも使う量が少なくて済みます

また、はちみつが成長ホルモンの分泌を活発にさせるので、脂肪を燃焼してくれます。

友人
運動不足になりやすいけど、はちみつでダイエットの助けになるのは嬉しいですね!

疲労回復

グルコースやフルクトースなど、はちみつに含まれるは単糖といわれ、それ以上分解のできない糖分のことをさします。なのですぐにエネルギーに変えられるので疲れたお母さんの疲労回復に役立ちます。

育児や授乳中には体力が落ちやすいので、はちみつを摂ることでエネルギー補給になります。

ハルカ(妻)
体力が落ちると、免疫力が下がるから、病気になりやすくなるのよね。

抗菌効果

はちみつには抗菌・殺菌効果があるので、喉が痛くなったときや咳が出るときスプーン1杯をそのまま摂ると効果的です。

また、口内炎に直接塗ると治りが早くなります。塗るときに痛い場合は、水で少し薄めて塗っても効果があります。

友人
授乳中に薬を飲むのは気が引けるから、まずははちみつを食べることにしてみます。
ハルカ(妻)
ニュージーランドに生えるマヌカという木からとられたはちみつを、マヌカハニーと言うんだけどとても強い殺菌作用があるのよ。

便秘予防

グルコン酸にはビフィズス菌を増加させる作用があって、便秘予防になります。ヨーグルトやナッツと一緒にはちみつを摂ると便秘対策に効果的です。

ハルカ(妻)
産後の痛みで便秘になりやいのよね。でも、子宮の戻りをよくするためにも便秘は大敵よ。授乳中のナッツの摂取については、こちらを参考にしてね。

授乳中にナッツは問題ない?どの位ならOK?母乳や赤ちゃんへの影響など注意点5つ

2019年7月4日

 

Sponsored Link

はちみつを摂るときの注意点

はちみつは上記のとおり体に良いものがたくさん入っていますが、食べるときには注意することもあります。

はちみつの摂りすぎで肥満になる

はちみつは砂糖よりカロリーも低いため、多く摂っても大丈夫な感じがしますよね。しかし、たくさん摂りすぎてしまうと中性脂肪になり、肥満の原因となってしまいます。

一日の摂取量のめやす
スプーン1~3杯

赤ちゃんが摂取しないようにする

はじめに説明したように、赤ちゃんがはちみつを誤ってなめてしまう等の理由で、ボツリヌス症になってしまう可能性があります。

なので、はちみつをお母さんが食べたり使ったりした後にしっかり手を洗ってください。また、はちみつがついた食器やスプーンなども注意してください。

そして、はちみつは常温保存ですが保管場所にも注意しましょう。

アレルギーがある場合は摂取しない

はちみつに含まれる花粉やハチの分泌物でアレルギーを起こすお母さんもいます。はちみつアレルギーがある場合には、残念ですがはちみつは控えましょう。

 

おススメのレシピ 3選

ハルカ(妻)
これからの夏の気候に合わせて、できるだけ簡単でおいしいはちみつを使ったおススメレシピを紹介するね。

はちみつレモン

レモンに含まれている「クエン酸」が疲労回復の役割をして、はちみつは素早くエネルギーに変わるので夏バテ防止に最適です。

材料
 
レモン(なるべく国産の無農薬) 適量
はちみつ 適量
密封できる瓶  煮沸消毒済みのもの
 
友人
水で割っても、炭酸水で割ってもおいしく飲めそうですね。

はちみつレモンでゼリーも作れます。

材料 (カップ3個分)
 
水 250cc
砂糖 大さじ2
はちみつ 大さじ2
レモン汁 1個分(30cc位)
粉ゼラチン 5g
ゼラチン用水 大さじ3
飾り用レモンの輪切り(無くてもOK) 3枚
 

アボカドと一緒に!

アボカドには美肌効果をはじめ、整腸作用、ダイエットにもいい栄養分がたくさん入っています。

材料 (アボカド1個分)
 
アボカド 1個
しょうゆ 大1
オリーブオイル 大1
酢(or白ワインビネガー)大1
はちみつ 小1~お好みの量
 
ハルカ(妻)
私はこのレシピでアボカドをマッシュにしてパンに塗って食べたの。美味しかったな~♪

キュウリとしょうがとも合う!

旬の野菜キュウリと体を温めるしょうがと一緒にどうぞ。

材料
 
キュウリ 2本
ショウガ(千切り)10g
はちみつ 大さじ2
塩 小さじ2
レモン汁 1/2個分(大さじ1強)

引用:キュウリ๑生姜&蜂蜜レモン漬け

友人
さっぱりとしたキュウリ、ショウガ、レモンそして甘いはちみつの組み合わせがおいしそうですね。
ハルカ(妻)
宅配サービスでもはちみつを取り扱っているから、気になったら参考にしてね。

食品・食材宅配サービスおすすめは?安さ目線で比較、3選を紹介!

2019年1月29日

 

——–

ハルカ(妻)
もう一度だけ!(笑

全国宅配もできるウェルネスダイニングはこちら↓から!

——–

 

まとめ

  • はちみつは授乳中に食べても大丈夫です。
  • はちみつの瓶の蓋等が膨らんでいるときにはボツリヌス菌が増えて、毒素を出しています。迷わず捨てましょう。
  • 精製法によっていくつか種類があります。美容と健康によいはちみつを選びましょう!
  • お母さんに優しい栄養分がたくさん含まれています。
  • 食べすぎには注意しましょう。一日の摂取めやすはスプーン1~3杯です。
  • はちみつを食べた後の手洗いをしましょう。使用した食器等にも注意しましょう。
  • アレルギーがある場合にははちみつを食べるのは控えましょう。

 

はちみつの種類に関しては特に注意を払っていなかったので、これを機会にちゃんとラベルを見て選び、食べ過ぎないようにしていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です