授乳中のブラ、サイズが合わない!おすすめは?選ぶ時におさえておきたいポイント3つ

授乳中ブラ、完母のときと離乳食が始まっておっぱいを飲む回数が減ってからとでは、「なんか違和感が…」って思ったことはありませんか?

今回は「ブラが合わない!」って思わなくてすむように、おすすめブラと抑えておきたいポイント他をご紹介します。

 

Sponsored Link

授乳中、ブラが合わないと思うのはなぜ?

さきちゃん
ハルカさん、今日は授乳ブラのことで相談させて頂いていいですか?
ハルカ(妻)
どうした?おっぱい張って、息苦しくなっちゃった?
さきちゃん
最近、和食中心で白米を食べるようにしているからか、おっぱいの出が良くて張って張って・・・ブラが苦しくて。
ハルカ(妻)
そっか~。産後3か月だから、母乳の出も安定してきているよね。あ、そうだ!最近、出産後の体の変化がわかる画像を見つけたから、ちょっと見てみて。

皆さんは妊娠中、何時ごろから授乳ブラの準備を始めましたか? きちんと専門店に行って測ってもらいましたか? 

妊娠が判明する前におっぱいが張って大きくなる人、妊娠中におっぱいサイズが2カップ以上大きくなる人、それから母乳をあげ始めてからすごく大きくなる人と色々な声を聞きます。

私は個人的に妊娠後期になってから、普段着用していたブラがきつく感じ、専門店で測ってもらったら2サイズ大きくなっていました(笑)

何故おっぱいは大きくなるの?

女性ホルモンが妊娠することによって乳腺の発達を促すため、妊娠中に乳房を大きく変化させるから。

それでは出産後の体とおっぱいの感じはどうでしょう?

引用:ワコール

こんなに変化する産後のバスト 下垂やハリのなさが気になるように…

引用:ワコール

上の写真をご覧いただくと解るように産後は、子宮の収縮に伴って押し上げられていた内臓や骨盤、腹直筋が徐々に元の場所に戻り始めます。

そのころおっぱいは、しばらくの間パンパンで、搾乳をしないと息が辛くなる時も。私も1日に何度も搾乳をしていました。

ところが・・・おっぱいの回数が少なくなってきて、卒乳が近くなるとおっぱいは少しずつ垂れてハリのなさが気になるようになってくる人もいます。

さきちゃん
ほほ~。今私はこの辺ということですね。ってことは、おっぱいのハリに差が出てきているから、授乳を始めると楽になるのかぁ。

そろそろブラを替えた方が良いですかね、ハルカさん?

ハルカ(妻)
そうね。授乳中の洋服も一緒だけれど、ブラ選びも大切よね。着けていて苦しく感じるなら替えた方がいいかもよ。

授乳中、外出時の服装どうしてる?気を付けたいポイントとは?3つご紹介!

2019年9月13日
授乳中のブラを買い替えるタイミング
  • おっぱいが押されたり、垂れてきた?と感じたら
  • 脇にあるワイヤーに違和感を感じるようになったら
  • アンダーバストが苦しくて、気分が悪くなるようになったら

 

Sponsored Link

授乳ブラのおススメ商品

ハルカ(妻)
さきちゃんは今、どんなタイプのブラを使ってるの?
友人
クロスオープンって言うタイプのものです。だって楽なんですもん。
ハルカ(妻)
そうよね。授乳が楽にこしたことはないわね。

でも、パッドも必要になってきているだろうと思うから、ストラップオープン式が今のさきちゃんには良いかなって思うけれど、どうかしらね。

なんで授乳ブラは必要?

おっぱいの形を出来るだけキープするためと、母乳が出始めると重さがかなり出るのでしっかりブラで支えないと辛くなるから。

① クロスオープン式ブラ

おっぱいを欲する赤ちゃんに、重なった部分をずらすだけで直ぐにあげることが出来るブラ。しっかり胸を包み込んでくれるのにアンダーの締め付け感は無く苦しくないタイプです。

② オープンフロント式ブラ

ブラカップの間にホックやボタンが付いているもので、左右のカップを片側ずつ開けられるタイプのブラ。スナップボタンを開けるだけなので、簡単に授乳ができます。

③ ストラップオープン式ブラ

授乳をする際にブラについているホックを外して、カップを前に下ろして授乳できるブラ。おっぱいの出が良くて、パッドが必要なママにおススメできるタイプです。

④ ウィンドーオープン式ブラ

ストラップオープンタイプよりおっぱいを固定しながら授乳が出来るブラ。ブラの外側のカップを前に下ろして、内側のカップの開いた窓部分から授乳する形です。

さきちゃん
ブラの種類って色々ありますものね。この先のことも考えて、一度専門店に行ってみようかな。
ハルカ(妻)
出来たらおっぱいが垂れてくる前に、今の体に合ったものを選んで着てほしいなって思うわ。

それから苦しい時が続くと、しこりにもなりかねないから、対処法もこの記事を読んで先取りしておいてね。

授乳中しこりが痛い!原因は?取り方ってあるの?対処法を5つご紹介

2019年9月18日
状況によってもブラの選び方を変えよう

  • おっぱいサイズの変動が激しい人は、アンダーやカップの変化に対応が出来るタイプの物を選ぼう。
  • 胸の張りが気になる人は、肌触りはもちろん締め付けや、アンダーの変化に対応できる物を選ぼう。
  • 卒乳を考えている人は、補強してくれるような美胸効果のある物を選ぼう。

 

授乳ブラを選ぶときのポイント 3つ

ハルカ(妻)
私がブラを選ぶときに気をつけていたことは、こんな感じよ。参考にしてみて。

母乳が出るってことはとても赤ちゃんには嬉しいこと。頑張れ~さきちゃん。

① 専門家に測ってもらおう。

出産をするとほとんどの方のおっぱいの乳腺が発達して、大きくなります。平均は1-2カップサイズともいわれている産後のおっぱい。アンダーがキツくて締め付け過ぎてしまうと、乳腺の発達に影響が出て、おっぱいがでにくくなります

「時間がない・面倒・恥ずかしい」という声もあがるけれど、母乳の出が悪くなったり、おっぱいが下がったり垂れたりするのを少しでも減らせるように専門店で出来るだけアドバイスを受けながら、その時期に合った授乳ブラを購入しましょう。試着は必ずしてくださいね。

② サイズのあった同じブラを数枚、一緒に購入しよう。

種類が色々あるブラ。授乳中は気をつけてもおっぱい漏れがあったり、夏場は汗で汚れやすい物です。清潔を保つために1日に何度も外出から帰ってきたら着替える人もいるでしょう。

洗濯をしても間に合うように2⁻3ほどその時の体にあった授乳ブラを持っているととても便利ですよ。

③ 肩のストラップが太いものを選ぼう。

乳腺がが発達するとおっぱい自体がかなり重く感じるようになります。ストラップが細い物よりしっかりと支えてくれる太いタイプのブラを選ぶと良いでしょう。

ブラがあっていなければ、疲れるのはもちろんおっぱいの形にも影響したり、乳首が痛くなったり乳腺に問題が出て乳腺炎を引き起こしかねません。快適に授乳ができるようにするためにも、試着をしてブラ選びをきちんとしましょう。

↓これくらい肩のストラップが太いブラを選ぶと疲れも感じにくく、おすすめです。

産後授乳ブラ着用写真2

引用:モーハウスブラ

 

まとめ

妊娠すると、女性ホルモンの影響で乳腺の発達を促すために「あれ?ブラが合わない!」なんてことも。

  • ブラのおススメは4種類から自分に合ったものを選んでみて・・・
    1. クロスオープン式
    2. オープンフロント式
    3. ストラップオン式
    4. ウィンドーオープン式
  • ブラ選びのポイント3つ
    1. 専門家にきちんと測ってもらおう
    2. サイズの合った同じプラを2⁻3枚購入しよう
    3. 肩ストラップがしっかりした太い物を選ぼう (しっかりとおっぱいを補強する必要があるため)

最初は私も面倒だからと拒んでいたショップへの訪問だったけれど、友人に誘われて行ってよかった~と思えた、ストラップオープン式ブラ使用での私の子育て。通販やネットで購入も可能なブラだけれど、やっぱり後々のことを考えて専門店に一度足を運んでみていただくことをおススメします。

赤ちゃんはママのおっぱいを飲んでお腹がいっぱいになったら寝るのが仕事です。そして、元気にすくすく赤ちゃんを健康に育てるのがママの仕事。ちょっと手を休めてママのおっぱいケアと一緒にブラ選びも心がけていきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です