添加物取らないとどんな効果がある?その効果も知った上で考えたい3つのコト

添加物で溢れている現在の食品。健康志向が広がる中、「無添加」「オーガニック食品」など、添加物が含まれていない食品も増えてきています。

添加物を取らないとどのような効果があるのでしょうか。今回は、食品添加物、無添加食品、オーガニック食品についてメリットやデメリットを含めてご紹介いたします!

 

——–

ハルカ(妻)
少し宣伝です!
全国宅配もできるウェルネスダイニングは、こちら↓から。

たまにはこういうのにも頼って、上手に育児していきましょう!
手を抜きたい時もあるでも食事には最低限こだわりたいあなた向けです。

レンジでチンですぐ食べられる宅配食の他に、15分で作れるお料理キットもありますよ~。

——–

 

Sponsored Link

添加物を摂らないとどんな効果がある?

今は、身近にある食材のほとんどに添加物が含まれています。

実際には、添加物を取らないことで得られる成果の研究はされていないのでどのような効果があるのかはわかりません。

ワタル
添加物の含まれていない食品を使うことのメリットが添加物をとらないことの効果につながるかもしれないね!
ハルカ(妻)
添加物が含まれない食品といったら…無添加とかオーガニックの食品かしら。

無添加・オーガニック食品=健康的な食生活というイメージがありますね。無添加食品とは、オーガニック食品とは一体どんなものなのか、まずはそこからチェックしてみましょう。

オーガニック食品や無添加食品ってどんなもの?

ハルカ(妻)
ワタルさん。無添加食品とオーガニック食品って同じもの?
ワタル
少し意味が違うよ。

オーガニックとは、化学肥料や農薬を使用しない野菜や、添加物を入れていない食料品などをさす言葉。

引用:コトバンク

無添加とは、特定の物質が使用されていないこと。

引用:Wikipedia

ハルカ
無添加は、添加物すべてが含まれていない製品ではないのね。

無添加食品は、食品添加物すべてが含まれていないわけではなく、特定の添加物を含まないため、気になる添加物があるのならば、しっかりとラベル表示を確認しなければなりません。

添加物を取らない生活ってどんなもの?

無添加という表示には、特定の添加物が(無添加)、という言葉が隠されていました。

添加物を含まない製品は、生鮮食品やオーガニック食品になりますね。オーガニック食品や生鮮食品を使用して、手料理をすれば、添加物を取らない生活ができるかと思います。

ただ、調味料などは、添加物を含むものが多いため、ラベル表示はしっかり確認したほうが良いでしょう。

料理好きの方は、あまり苦ではないかもしれませんね。

現在は、多くのものに添加物が含まれているため、食材を探すのに少し苦労されるかもしれません。

食材の宅配サービスがあるのはご存知ですか?こちらの記事ではオーガニックの食材を取り扱うサービスも紹介しています。

興味のある方はぜひどうぞ!↓↓

食品・食材宅配サービスおすすめは?安心野菜宅配を比較、3選を紹介!

2019年2月11日

オーガニック食品は、品質や味にこだわっていることも多く一般の食品と比べて美味しく感じますよね。

では、オーガニック食品を取るとどんな良いことがあるでしょうか。メリット、デメリットを知っていきましょう。

 

Sponsored Link

オーガニック食品のメリット・デメリット

ハルカ(妻)
オーガニック食品って体に良さそうだけど、どんなところがいいの?
オーガニック食品のメリット・デメリット
メリット

①化学肥料を使用していない

②味が美味しい

③環境にやさしい

デメリット

①コストがかかる

②長期保存ができない

③流通量が少ない

これらのメリット・デメリットを踏まえてオーガニック食品、添加物を含む食品について①美味しい食事とは②食の安全性とは③本当に健康的な食生活とは、を考えていきましょう。

 

考えたいこと

①美味しい食事とは

オーガニック食品は、食材そのものにこだわりがあり、化学肥料や農薬を使わない分、栄養分が高いといわれています。

皮も一緒に食べられるなど、作物本来の味を味わうことができます。旬のオーガニック食材を上手に利用して、いつもの食事をより美味しく楽しみたいですね。

 

②食の安全性

保存料、酸化防止剤などの添加物は、食中毒菌を含む微生物の繁殖を抑え、食中毒のリスクを減らしています

オーガニック食品は、添加物を含まない分、期限が短いため、気を付けたい所ではあります。

なんでも過剰に摂取しすぎると体には毒になってしまいます。安心して食事を楽しむためにも、食品の品質に気を配り、安全性は確保し、バランスが取れた食事をしたいですね。

 

③本当に健康的な食生活とは

ビタミン、ミネラル、アミノ酸など栄養強化のために添加物を使用される場合があります。

添加物をとらない生活をするのであれば、普段知らず知らずのうちに加工食品などから取っていたこれらの栄養素を他で補う必要がありますね。

健康的な食生活を送るには、バランスの良い食事を心がけることが一番大切ではないでしょうか。

 

——–

ハルカ(妻)
もう一度だけ!(笑

全国宅配もできるウェルネスダイニングはこちら↓から!

——–

 

まとめ

  • 無添加食品は、特定の添加物を含まない食品のこと
  • オーガニック食品は、化学肥料や添加物を含まず、品質の高い食品
  • オーガニック食品は、皮も食べられるなど味が美味しい
  • 添加物は、保存料・酸化防止剤として使われることによって食中毒のリスクを減らしている
  • 添加物は、ビタミン・ミネラル・アミノ酸などの栄養強化剤としても使用されている

 

いかがでしたか。食品添加物は多くの食品に含まれているため、全く取らずに生活をすることは難しいと感じました。

しかし、保存剤や栄養強化剤としても使用されていることから、私たちの食の安全や健康にも役立っているのではないかと思います。

オーガニック食品や食品添加物の製品を上手に利用して、バランスよく栄養をとることが一番大切なのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です