赤ちゃんがいると外出が億劫に。そんな時試したい5つのこと

「ひとりの時は結構出かけるのが好きだったんだけど」

でも赤ちゃんと一緒の外出だとひとりの特と同じ様には行きませんよね。

赤ちゃんのご機嫌、ミルクにオムツに、あ、あとあれもこれも。。。と気にしなきゃいけない事がいっぱい。

お出かけから帰ってきたら夕食の支度や赤ちゃんのお風呂もあるし。。。

それにちょっと出かけるにしても、多少はお化粧や一応身なりも気にしなきゃーと思うし。

(はぁ〜~ため息)

あーなんか億劫になってきちゃった。。。

て思う事、時にはありますよね。

そんな時にちょっと試してみたいオススメをご紹介します。

 

——–

ハルカ(妻)
少し宣伝です!
全国宅配もできるウェルネスダイニングは、こちら↓から。

たまにはこういうのにも頼って、上手に育児していきましょう!
手を抜きたい時もあるでも食事には最低限こだわりたいあなた向けです。

レンジでチンですぐ食べられる宅配食の他に、15分で作れるお料理キットもありますよ~。

——–

 

Sponsored Link

外出ちょこっとアンケート

どのくらいの頻度で外出しているの?

ハルカ(妻)
人によっては「お天気が良かったらほぼ毎日お散歩してる。」っていうママもいるけど、正直すごいなーって感心しちゃう。
トモミ
ママの性格にもよるわよね。私の周りのママ友は散歩とお買い物を含めて週に2~3回が多いかな。
ハルカ(妻)
主婦は赤ちゃんの世話に家事に夫の面倒にと毎日いろいろと忙しいもの。
無理して出かける必要はないよね。
しんどい時はのんびりと(笑)他のオプションもいろいろあるし。

「他のママ達は週にどのくらい赤ちゃんと外出しているの?」

人それぞれとは思いながらも、やはり気になるところ。

統計によると、1か月検診を終えた、生後1ヶ月~2か月くらいに外出デビューし、週に1~3回程度外出をするママが多いようです。

Q. 赤ちゃんと初めてのお出かけはいつ頃?

Q. 0~2ヶ月の赤ちゃんと外出。週に何回位?

引用: コンビタウン (コンビ株式会社)

億劫になる理由

赤ちゃんとの外出が億劫になるほとんどの理由がこちら。

外出が億劫になる理由

  • ベビーカー・抱っこ紐での移動が大変
  • 赤ちゃんのための荷物が多い
  • 赤ちゃんがぐずったらどうしよう
  • おむつのチェンジ
  • ミルクの時間
  • 外で風邪や病気をもらってしまわないか心配
  • 自分の身だしなみ

トモミ
家にこもってストレスを感じるよりは外へ出た方がいいって気持ちはあるんだけどね。

 

赤ちゃんのお散歩が億劫な時に (試したいこと: その1~3)

初めての赤ちゃん。

何かと頼りにしている育児書に書かれていることを読むと、「赤ちゃんは生後1か月を過ぎたころからお散歩に連れて行ってあげましょう。赤ちゃんは見ること、聞くこと、肌に触れるものなど、いろいろと五感から刺激を受けながら発達します」って書いてあるんですよね。

だから、出来るだけお散歩に連れて行く様にはしているんだけど・・・

でも、外へ出なくてもお家の中でできる、こんな簡単なアクティビティーで楽しく赤ちゃんの五感を刺激できるのですよ。

その1.お庭やベランダで日光浴

一番お手軽で簡単です。

変化の少ないお部屋の中で過ごしていた赤ちゃんにとって、一歩外へ出ると、肌に触れる温度、見える景色、聞こえてくる音、匂いなど様々な刺激であふれています

ほんの5~10分程度でいいのです。
太陽の光を浴びて、赤ちゃんに話しかけてあげたり、歌ってあげたりしてみてください。

きっと、お家の中の赤ちゃんとは違った表情が見られると思いますよ。

その2.ベビーダンス

ベビーダンスって聞いたことありますか?

その名の通り、「赤ちゃんを抱っこ」してダンスをするのです。
2007年に社交ダンスを基に日本で考案された、赤ちゃんとペアを組んでのダンスです。

ママは赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこしたまま音楽に合わせてダンスをします。

赤ちゃんはママに密着したまま、心地よい揺れとママの匂いやぬくもりを感じ、五感を使って安心できるようです。

赤ちゃんによっては、それまでぐずっていたのがご機嫌になったり、中にはダンス中にすやすや眠ってしまう赤ちゃんもいるそうですよ。

赤ちゃんの首が座った、3か月くらいから始められるので、産後のママのエクササイズにもぴったり

ベビーダンスのクラスもありますが、関連グッズもいろいろ出ていますので、DVDを買ってお家で試してみるのはどうですか?

↓は日本ベビーダンス協会のページへのリンクです。こちらから確認できますよ。

ベビーダンス関連グッズ (日本べビーダンス協会)

その3.ベビーヨガ

ベビーダンスの次はベビーヨガ。

ダンスもヨガも今では大人だけのものではないのですね(笑)

ベビーヨガとは、ママが赤ちゃんと触れ合いながら一緒にポーズをとるエクササイズです。

生後1ヶ月くらいから始められるようですが、一般的には赤ちゃんの首が座ってから始めるのがお勧めのようです。

赤ちゃんを抱えたり、膝に乗せてポーズをとったりとスキンシップをとりながら行うので、親子ともにリラックスでき、また触れ合うことによる、愛情あふれた刺激が脳や神経系の発達を促進させると言われています。

ベビーヨガ関連のグッズはAmazonや楽天市場にたくさん出ていますから、教室に通わなくても気軽におうちで楽しめますね。

 

食事のお買い物が億劫な時に (試したいこと: その4~5)

ハルカ(妻)
ネットショッピングはよくするけど、ネットスーパーや食品宅配サービスってまだ利用した事がない、ってママは意外と多いみたいよ。
ワタル
食料品は実際に見て買い物したいと思うんじゃない?
ハルカ(妻)
前はそう思っていたんだけど、ネットでの口コミやママ友からの話だと、ネットスーパーは品数が豊富で普通のスーパーと遜色ないって聞くし、オーガニック食品にこだわるご家族には食品宅配サービスが安心して買い物できて便利って聞くわよね。
ワタル
外出する時間が他の事のために使えるし、何といっても重たい荷物を運ぶ必要がないし、希望の時間に配達してくれるって助かるよね。
ハルカ(妻)
そう、それに赤ちゃんの事を気にしながらあわててお買い物しなくて済むから、ゆっくりじっくり品定めしながら買い物が出来て、衝動買いをしなくて済むわね(笑)

 

その4.ネットスーパー

ネットスーパーのいいところは何といっても、売り場のプロが鮮度・品質にこだわり商品を選んで ご希望の時間帯に届けてくれる事でしょうか。ネットスーパーは生鮮食品に強く、殆どのお店が実店舗のスーパーと遜色のない豊富な品揃え、そして値段も実店舗と殆ど変わりません。

ショップにもよりますが、最短3時間で配達可能なショップが多いようです。

大手のネットスーパーは実店舗と同じくポイントが貯められるし、とにかく楽ちん!

人気のネットスーパー

  • イオンネットスーパー :イオンのプライベートブランド「トップバリュ」は価格が安いので、節約志向のママ層に人気。「火曜市」の商品も購入できる。 
  • イトーヨーカドー :欲しい物はほとんど見つかる、業界トップ3万点の品揃え。配送時間帯が他社に比べて多い。交付日から4年以内の母子手帳を登録するとなんと配達料が100円に!チラシ対応 
  • 楽天西友ネットスーパー:お買い物で楽天スーパーポイントが貯められるので、楽天市場をよく使う人には魅力的 
  • マルエツネットスーパー :送料が安い。1,800円以上のお買い物で送料が無料に。(3月4日より3,500円以上に変更だが、それでも他社より安い)最短3時間で配達。同サイトのレシピ検索はメニューのアイディアに便利。チラシ対応

 

その5.食品・食材宅配サービス

産地直送やオーガニック野菜など、食の安全・安心にこだわりたい主婦には食材宅配サービスがおすすめです。

ネットスーパーの様に実店舗からの配送ではなく、配送センターを拠点として注文を受けた商品を配達してくれるので、品切れが少ないのが特徴です。

ネットスーパーよりは少しお高くなりますが、近所のスーパーでは買えないような、厳選された食材が手に入ります。

メーカーによっては離乳食に使いやすいうらごしされた野菜や、アレルギー対応の商品などを扱っているところもあり、小さな赤ちゃんのいるママたちからも人気のようです。

食材宅配サービスはスーパーとは違い、それぞれのメーカーによって特色やサービスが異なるので、初めてだとどれがいいのか結構悩むところですね。
そこで、育児の神様が厳選した食材宅配サービスをこちらでご紹介。

食事宅配サービスおすすめは?時短に役立つミールキットで比較3選!

2019年2月6日

食品・食材宅配サービスおすすめは?安さ目線で比較、3選を紹介!

2019年1月29日

 

Sponsored Link

一人で頑張らないで

初めての育児はいくら話に聞いていたとしても、予想以上に大変なものです。

特に最初の3か月は慣れないことばかりで、体力的にも精神的にもストレスを感じることが多いですよね。

おむつのCMの様に、天使の様な赤ちゃんの笑顔ににっこり微笑むママでいたいとは思うけれど、実際は赤ちゃんの泣き声に「こっちが泣きたいわ」とボソッとつぶやいてみたり。

外出にしても赤ちゃんと一緒だと、持って出かける荷物の多さ、ベビーカーでの移動、赤ちゃんの機嫌等を考えるとつい億劫になってしまうのは仕方のないことです。

あまり全てを一人で抱え込んでしまわずに、上手にご主人やお母さんに頼ってみてください。

  • もし実家が近いのなら、お母さんに赤ちゃんを少しの間見てもらいひとりで出かける
  • 小さな買い物だったら、ご主人に仕事の帰りに買ってきてくれる様頼む
  • ショッピングデーを決めてご主人と一緒にまとめ買いをし、普段の買い物を減らす
  • 協力してくれる人(母親、姉妹、夫、友人等)と一緒に出掛ける

 

でもやっぱり外出しなきゃいけない時に

ほんの少し準備をするだけで、億劫な外出が意外とラクになるかもしれません。

  • お出かけ先のリサーチをして、場所や状況を把握しておく
  • マザーバッグは外出直前ではなく、余裕をもって普段から準備しておく
    (お散歩用、長時間用にと分けて荷物リストを作っておくと準備も楽に)
  • お出かけは楽な服装で
  • 公共交通機関を使う場合は、朝夕のラッシュアワーは避ける
  • ショッピングセンターへの買い物はベビーカーのレンタル設備のあるところを選び、外での移動は抱っこ紐を使うのも一つのアイディア
  • とにかく短時間ですませる工夫を

 

——–

ハルカ(妻)
もう一度だけ!(笑

全国宅配もできるウェルネスダイニングはこちら↓から!

——–

 

まとめ

  • 赤ちゃんを連れて毎日外出するママは意外と少ない
  • ベビーダンス、ベビーヨガはおうちでできる、赤ちゃんとママのスキンシップエクササイズ
  • ネットスーパーは品数豊富で最短3時間で配達可能なお店が多いので便利
  • 素材のクオリティー、オーガニック野菜等、食材にこだわりたいのなら食材・食品サービスがおすすめ
  • 赤ちゃんとの外出がしんどい時は、たまには家族に頼ってしまおう

 

赤ちゃんとの外出は一人の時と違い、時間もエキストラでかかるし、とかくいろいろなところに気を配り、考えただけで疲れてしまいがち。

そんな時は無理をせず、外出しなくても使えるサービスを利用しちゃいましょう。

でももし、お散歩したいという気持ちがあるのにちょっと億劫に感じるかな程度であれば、思い切って外に出ちゃうと案外気持ちが晴れるものです。

お天気のいい日に赤ちゃんを抱っこして5~10分外を歩くだけでも、赤ちゃんの外気浴には十分ですし、ママにとってもいい気分転換になりますよ。

ちょっとした工夫とアイディアで外出の億劫感も楽になるかもしれませんね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です