ふるさと納税返礼品で防災セットの還元率は良い?おすすめと共にご紹介!

こんにちは。お家で災害対策はされていますか?日本は災害が本当に多いため、数年前から家族でハザードマップの確認や共有、防災セットの準備などしておくようにと言われていますよね。

意外かもしれませんが、ふるさと納税の返礼品に防災セットがあるんです。今回は防災セットについて還元率やおすすめをご紹介するので、ふるさと納税を機に準備してみるのはいかがでしょうか。

 

Sponsored Link

ふるさと納税返礼品 防災セットって?

ワタル
今日会社で避難訓練があったんだけど、うちって防災セットの準備とかしてたっけ?
ハルカ(妻)
お水とかはあるんだけど、ちゃんとしたものはないわ。
ワタル
そっか。同僚の家では結構準備しているみたいだし、うちも用意しておいたほうがいいかもしれないね。
ハルカ(妻)
そうだね。会社の人はどこで準備したって言ってたの?
ワタル
みんな色々なところで買っていたけど、ふるさと納税の返礼品でもらったって人も何人かいたよ。
ハルカ(妻)
ふるさと納税の返礼品って防災セットまであるんだね。
ワタル
ハルカは絶対興味あると思って、色々教えてもらってきたんだよ。

還元率

ワタル
まず、還元率は35%前後のものが多いんだって。食べ物とかを見ていると30%くらいが多いから、防災セットの還元率は少し良いよね。
ハルカ(妻)
そうなんだ。還元率も良くて、自分を守ってくれるってすごくメリットがあるね。

返礼品の防災セットの特徴は?

ハルカ(妻)
ふるさと納税の返礼品って、地域で作っているものが多いじゃない?防災セットって、どんなところに地域性があるのかしら。
ワタル
良い質問だね。ハルカは防災セットの中身にはどんなものがあると思う?
ハルカ(妻)
そうね〜。懐中電灯とか、マスクとか、日持ちがする食べ物とかかな。
ワタル
全部あっているよ。例えば、日持ちがする食べ物って缶詰とかドライフードとかがあると思うんだけど、それら中身が地域オリジナルメニューだったり、特産品だったりするんだ。

CY16◇淡路島たまねぎ使用オニオンスープ「島美人」25食セット

CY16◇淡路島たまねぎ使用オニオンスープ「島美人」25食セット

詳細

寄付地域:兵庫県洲本市

寄附金額:12,000円

還元率 :41%(参考:日本きらり

容量  :25食

ワタル
例えばこれだね。淡路島の特産物を使ったドライフードが返礼品になっているんだ。
ハルカ(妻)
なるほどね。
ワタル

他にも、簡易トイレが防災セットに入っていることもあるんだけど、災害時用の製品を作っている会社のものだから、クオリティもしっかり保証されるっていうメリットがあるよ。

ハルカ(妻)
そうなんだ。大変なときだからこそ、クオリティの高いものを使うことで安心できるっていうのもあるね。

 

Sponsored Link

おすすめ返礼品! 防災セット 3つ

ワタル
気になってどんな返礼品があるのか調べてみたんだ。良さそうなものがいくつかあったから紹介するね。

[0811]メイドイン高知の備えセット「くろしお防災リュック」

[0811]メイドイン高知の備えセット「くろしお防災リュック」

詳細

寄付地域:高知県黒潮町

寄附金額:40,000円

還元率 :32.5%以上(本品は16点セットですが、楽天市場では13点セットしか見つからなかったため13点セットで計算しています)

容量  :16種類

黒潮町のデニム工場で作られたリュックに、黒潮町缶詰製作所をはじめ高知県内企業の防災用品がたくさん詰め込まれた、非常持ち出し品のセットです。
防災・減災を身近に考えてほしいという意図から、普段使いできる品としてデザイン・開発されました。
日ごろから、もしもに備える品としてお勧めです。

引用:ふるなび

ワタル
これはリュックに全部入れて保存しておくことができるから、必要な時に持ち出しやすいなと思ったんだ。
ハルカ(妻)
リュックから中身まで地域の特産品ってすごいね。

防災備蓄トイレ 『天使の器-ミニ20』(約20回用)

防災備蓄トイレ 『天使の器-ミニ20』(約20回用)

詳細

寄付地域:静岡県浜松市

寄附金額:18,000円

還元率 :32.2%(参考:トイレンジャー防災館

容量  :6種類(約20回分)

防災の要諦とは、家庭の防災力を高める事と見付けたり!!
防災用トイレ『天使の器-20』は、ご家庭の防災備蓄の決定版です。飲まず食べずでも、時間が経てばトイレは必需となります。ダブル除菌消臭機能をもつ親切な安心仕様で簡単コンパクト。各家庭の人数に見合う防災トイレを備えましょう。(使用の目安 お1人3日分/ポリ袋は1袋2回使用を想定してあります)

引用:ふるなび

ワタル
静岡県浜松市にある株式会社トイレンジャー防災館っていう防災用品や簡易トイレを作っている会社の製品なんだって。
ハルカ(妻)
防災用品に特化している会社が作っているなら安心できるね。

31-017-005.総社産ヒノヒカリ使用の「どこでもごはん」

31-017-005.総社産ヒノヒカリ使用の「どこでもごはん」

詳細

寄付地域:岡山県総社市

寄附金額:17,000円

還元率 :情報なし

容量  :100g×12袋

総社市産ヒノヒカリ使用。熱湯で30分,水で70分,入れて待つだけで出来上がり。雑炊もOK!長期保存も可能(6年)なので,災害時の非常食に!防災活動に積極的に取り組む総社市お勧めの一品です。アウトドアや海外旅行にもどうぞ。

引用:ふるなび

ワタル
地域の特産品のお米を使って保存食を作っているんだって。ここにも説明があるけど、総社市は防災活動への取り組みを積極的に行っていて定期的に訓練しているみたいだよ。

平成26年9月7日(日)
 訓練は大地震が発生したとの想定で実施されました。
 午前9時、避難を呼びかけるサイレンを合図に避難訓練がスタートしました。要援護者を車椅子で避難誘導する模擬訓練も行い、皆で助け合いながら避難している様子が印象的でした。避難完了後に訓練本部へ人数報告を行い、安否確認をしました。
 避難訓練終了後には、日赤職員による、無洗米の調理方法や応用担架づくり、応急手当について講習を受けました。
また、消防署職員から消火器操作説明や救命講習を受けました。
さらに独自の活動として、子ども会による新聞スリッパの作成講習や婦人部による炊き出しも行われました。
 訓練全体を通じて、専門機関からの講習だけでなく、地域独自のアイデアを盛り込んだ内容になっており、改めて防災意識の高さが伺えました。

引用:総社市ホームページ

ハルカ(妻)
こういう地域が出しているっていうのもいいね。

 

他にも防災セットの返礼品はたくさんあります。気になった方はこちらから探してみてください。

 

ワタル
ふるさと納税の返礼品って食べ物以外にも結構種類があるよね。

 

災害に備えて家庭でしておくべきこと

ワタル
今日の避難訓練で、災害に備えて家族でしておくべきことを教えてもらったんだ。

家族同士の安否確認方法

家族が別々の場所にいる時に災害が起きる可能性もあります。その時は、どのような手段で連絡を取るのかを話し合っておきましょう。災害時は携帯電話の回線が繋がりにくくなることもあります。電話が繋がらないときの別の手段も話し合っておくと良いでしょう。

また災害用伝言ダイヤルというものもあります。

局番なしの「171」に電話をかけると伝言を録音でき、自分の電話番号を知っている家族などが、伝言を再生できます。

※一般加入電話や公衆電話、一部のIP電話からご利用できます。
※携帯電話・PHSからもご利用できます。

引用:首相官邸ホームページ

ハルカ(妻)
災害時はパニックになっているかもしれないから、事前にどんな方法で連絡をして、どんな内容を送れば良いのかも話しておいたほうが良いわね。

避難経路の確認

災害が起きた時にどこに避難するかはご存知ですか。津波、地震、豪雨など災害の種類によって避難場所が異なることもあります。ハザードマップなどを用いて、自宅から近い避難経路と避難場所をしっかりと確認しておきましょう。

ハルカ(妻)
災害によって避難場所が異なるんだね。知らなかった。
ワタル
そうだね。家族全員で経路に沿って行ってみるのもいいって教えてもらったよ。

防災セットの準備

ワタル
これはさっきも紹介したね。食料が賞味期限切れじゃないかどうかの確認も必要だよ。
ハルカ(妻)
そっか。賞味期限が切れる前に、保存食だけ買い足すっていう方法もあるね。
ワタル
消防庁によるとこれらを1つにまとめておくと良いんだって。

参考:消防庁地震防災マニュアル

ハルカ(妻)
保険証とかのコピーもあったほうが良いんだね。準備しておかなきゃ。

家具の固定

特に地震では、倒れてきた大きな家具の下敷きになって怪我につながったり、亡くなってしまったりする可能性が高いです。これらは事前に転倒防止対策をしておくことで防ぐことが出来ます。

家具の転倒防止対策

  • 家具は全て固定しておく
  • 寝室や子供部屋には背の高い家具を置かない
  • 部屋の出口を塞ぐような配置は避ける

参考:首相官邸ホームページ

ワタル
全部の家具の固定は出来ていないよね。週末に対策しようか。

 

まとめ

  • 防災セットの還元率は35%前後
  • 中身は地域の特産物や、防災セットに特化した企業の製品が多い
  • おすすめ防災セット
    • メイドイン高知の備えセット「くろしお防災リュック」
    • 防災備蓄トイレ 『天使の器-ミニ20』(約20回用)
    • 総社産ヒノヒカリ使用の「どこでもごはん」
  • 災害に備えて家庭でしておくべきこと
    • 家族同士の安否確認方法
    • 避難経路の確認
    • 防災セットの準備
    • 家具の固定

今回はふるさと納税の返礼品にある防災セットについてまとめました。防災セットは災害が多い日本では欠かせないものです。

保存食だけ、簡易トイレだけなどの防災セットも返礼品にはあります。防災セットは、準備しているご家庭でも不足しているものがあったり、使用期限などが切れていたりすることがあるかもしれません。

ぜひ一度ご確認いただき、もしもの時にそなえて準備してみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です